樹名板が新しくなりました(^^)/

皆さんの目に留まりやすい場所を中心に島見緑地と聖籠緑地に各45箇所ずつ計90箇所です。
植物名の他にちょっとした情報も入っています。
園内は広大なので、まんべんなく付けるのではなく、木の違いがわかりやすいように何箇所かに集中して取り付けました。

例えば、ニシキギとコマユミ。
秋に真っ赤に美しく紅葉するこの2つの落葉低木の見た目はほぼ同じです。
枝にコルク質の翼(ヨク)がついている方がニシキギ。
枝の両脇が出っ張っているので一度見るとわかりやすいです。
比べやすいように、樹名板をなるべく近くに設置しました。

今は多くの木が落葉していているので、樹木に興味がわかないかもしれませんが、これからのお楽しみに(^^)