葉っぴぃダイアリー

季節の俳句を掲示しました ( 2017.11.02 )

聖籠緑地の各広場に、詠草聖籠俳壇のご協力で季節の俳句を掲示しました。

以前に職員が詠んだ川柳を掲示したところ、結構お読みいただいていたようでしたので、「これはイイかも」と思い、聖籠町で活躍されている俳句の会「詠草聖籠俳壇」様にお願いし、快諾していただきました。

俳句はたった17つの文字で成り立っていますが、季語によって起こる四季の連想が重要な役割を果たしています。

今回は秋バージョン。5ヶ所に3句ずつ、計15句があります。
次の掲示貼替えは春を予定しています。散歩時のお楽しみにしていただけると嬉しいです。

201711020102030405

« 前の記事     次の記事 »



Return to page top